床ベタつき

千里ニュータウンでハウスクリーニングレビュー実績件数NO1:吹田、豊中を中心に北摂・北大阪地区の箕面市・茨木市・摂津市・高槻市・池田市・淀川区など及び西宮から宝塚までハウスクリーニングをお届けしています。

千里ニュータウンでハウスクリーニング、お客様レビュー数NO1 ステップクリーン : 北大阪・北摂・ 西宮でお掃除代行いたします


≫ EDIT

クッションフロアがべたついているのですが。。

クッションフロアのべたつき

スリッパがネタネタするので、床を綺麗にしてほしい。

そんな依頼がありました。

お伺いしてみると、たしかにベタベタしている。
でもお客様は、頻繁に一生懸命、洗剤で綺麗に拭き掃除しているとのこと。

コンロやレンジフードまわりの油が飛び散って、歩行するために部屋全体の床に油が回っているのか?
とも思ったけど、床はクッションフロアで、ワックスはかかっていない状態で艶はない。

凹凸の凹の部分に、クッションフロア特有の汚れが入り込んで、ブラシ等で擦らないと
取れない状態になっている。

部分的に剥離剤で洗って、ワックスを塗ってみる。
まったくベタつきがなくなった。

床はそんなに油が付いているようには見えないから
なぜかなと、考えていたら

やっぱり毎日洗剤で拭き続けていることに原因があるのではないかということに
落ち着いた。

マジックリンやマイペットなどの界面活性剤が床の上に残り、ベタつきを助長させているのだろう。


もし、毎日掃除してるのに、床がべたつく。
という方がいたら、洗剤を使って拭き掃除してそのあと水拭きをきちんとしているか?
確認してみてほしい。


もし、洗剤を使っているなら、しばらく物足りないかもしれないが
洗剤を使わず、水拭きだけ続けて様子をみてほしい。

少しベタつきがましになるようなら洗剤の残留が原因かもしれません。



長年洗剤で拭いていて、床が真っ黒になってる場合は、相当、洗剤分に汚れを抱き込んでいる場合が考えられるので、近くの掃除屋さんへの相談をおすすめします。


洗浄したら、汚れをつきにくくする樹脂ワックスを塗布しておけば
毎日の掃除が楽になりますよ。


今回クッションフロアについて書きましたが、フローリングでも同じです。
家庭用洗剤の使いすぎ、注意しましょう。


洗剤を使わずに、熱で汚れを取り、床をさらっとさせる道具が人気です。


IMG_9101-200.jpg ステップクリーン ボタン

スマホは、電話番号をタップで相談できます。

メールフォームはこちら汚れ具合など画像も送れます。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ
にほんブログ村

| お掃除コラム | 00:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

スポンサードリンク

| PAGE-SELECT |